So-net無料ブログ作成

ラグビー日本代表24年ぶりにW杯で強豪南アフリカを破る [ラグビー]

2015年9月20日 ラグビー日本代表のグループBでの初戦の相手強豪国でW杯優勝もある南アフリカを試合終了間際の勝ちに行くスクラムを選択して、僅差で破った。 ラグビー日本代表としては24年ぶりの価値ある勝利。 34対32という1トライの僅差で勝利。

W杯は英国ブライトンで開かれている。 ブライトンは確か米国作家スコット・フィッツジュエラルドが小説の題材にしたところ。 アガサ・クリスティの作品にもブライトンは何度もでてくる。

ラグビー日本代表のエディー・ジョーンズ・ヘッドコーチの育成してきたチームのベストの布陣。 

試合は結構日本代表が南アフリカの突破を押さえ込む。 強豪相手に一歩も退かない堂々たる戦いぶり。 五郎丸歩選手の成功率の高いPG、しかも後半にはキックとトライも成功させ大活躍。 ジャイアント・キリングの勝利おめでとう!おめでとう!

五郎丸PG/リーチ主将のトライ/五郎丸PG/五郎丸のトライとゴール/ヘスケスの劇的な逆転勝利のトライ

日本の先発メンバーは以下の通り。

▽FW 三上(東芝)堀江(パナソニック)畠山(サントリー)トンプソン(近鉄)大野(東芝)リーチ(同)ブロードハースト(リコー)ツイ(サントリー)▽HB 田中(パナソニック)小野(サントリー)▽TB 松島(サントリー)立川(クボタ)サウ(ヤマハ発動機)山田(パナソニック)▽FB 五郎丸(ヤマハ発動機

Lalaのブログを愛読してくださる皆様へ・・・・

今年の4月にブログ更新してから大変ご無沙汰でした。 Lalaの生活に変化は何もなく、今も会社勤めのサラリーマンです。 5月頃から新しい趣味というか、興味をひかれるものに出合い、そちらに時間をとられて、ほとんどスポーツ観戦もしていません。 Lalaの性格としてある程度トコトン突き詰めたいと思いますので(この趣味がものになるのに3年程度かかるのではとおもいます)。 錦織選手のテニスや水泳のアジア大会などは時間があえば見ますが、以前はかなり頻繁にみていたサッカーの試合はほとんどみなくなりました。

新しい趣味に時間をとられ睡眠時間にも影響がでているため、ブログの更新もお休みしていました。 

ラグビー日本代表のエディー・ジョーンズ・ヘッドコーチの指導法には関心をもっていましたし、このW杯の後は南アフリカのプロ・チームのコーチになるということもあり、彼の4年間のコーチの成果が問われる舞台で、「世界一のアタッキング・ラグビーを80分間やり続ける」とした五郎丸選手の言葉通りの結果となりました。 まだ1勝ですが、これはラグビー日本代表の大きな自信となることでしょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。