So-net無料ブログ作成
検索選択
What's new? ブログトップ
前の10件 | -

ブログUP少し遅れました。円高で久しぶりに海外に旅行していました。 [What's new?]

最近、少しブログの更新が遅れていましたが、最近の円高を利用して、久しぶりに海外に旅行していました。

想像以上に強行軍で、現地でTVは勿論、インターネットも非接触。 観光旅行で滞在型ではなかったので、携帯も仕様変更せず。 ひたすら、遺跡や歴史的建造物の見学の旅でした。

また、ブログの更新を再開します。


少しブログ更新が遅れました [What's new?]

2011年8月21日 やっと新しいPC移行ができました。 デジカメで画素が大きい画像を撮り始めてからPCのメモリーの容量に限界が。 そのため、ハードディスクをつけたり色々試してきたけれど、ノートPCを新しくすることに。

ところが、作業を土日とすると実をいうとなかなかやっている暇がなく、尚且つ、メーカープロバイダーに連絡して、作業が途中になっているところを完成されるためにアドバイスを受けるとなると数日かかってしまって、結局、すごく時間がかかってしまった。

以前のPCで便利な機能が引き継がれているわけではなく、プログラム自体は進化していてもまったく別物になっているソフトもあったりして。 使いこなすにはまだ少し時間がかかる。 そのため、19日はなでしこジャパンとなでしこリーグ選抜の試合も、横浜Fマリノス対ジュビロ磐田の試合もスタジアムまで足を運んで観たが、その観戦記はこれから。


ブログUP遅れます [What's new?]

Lalaのブログにいつも訪れてくださる皆様 ありがとうございます。

しばらく東京を離れますので、ブログのUPは来週中頃になります。

まあ遅い、いつもの、夏休みです。

考えてみると、毎年、9月に短い夏休みとっています。

それでは。


横浜Fマリノス対新潟アルビレックスの写真をUPしました。 [What's new?]

今週はサッカー日本代表監督の話が続きました。

ザックという名前というと、なんとなくマック・ザ・ナイフを思い起こします。 イタリア人監督ということですが、原さんの経歴から、スペイン人か中南米の監督を連れてくるのでは・・・と思いましたが、正直意外です。

温厚でバランスが取れているという監督評が出ていましたし、褒める人と貶す人がでてくるのは世の常です。 Lalaの印象では、結構抜け目ない感じをTVから受けました。 どんなトレーニングするのか、どんな選手起用をするのか、そしてどのような戦い方を教えるのか、これからです。

さて、29日の日曜日、横浜日産スタジアムで観戦した横浜Fマリノス新潟アルビレックス写真をUPしました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ブログUP少し遅れています。。。今日丸一日試験だった。 [What's new?]

Lalaのブログご愛読いただいている皆様に。

ここ数日ブログUP出来ませんでした。 毎月のブログの記事ランキングも発表がまだです。 ブログもほったらかして何をしていたかというと、本日朝9時30分から夕方4時30分まで丸一日IT系の試験受けていました。 かなり難しく合格率も低いもの。 そのため先々週から土日の時間を見ては久しぶりの試験勉強

さて今アーセナルとバーミンガムの試合観ています。 2対1でアーセナル有利。 試合時間は後15分程。 アーセナルの試合運びと最近の日本代表の試合運びが重なるシーンが度々。 そのあとラ・リーガのエスパニョール対テネリフェ戦、ホームでの試合開始は夜中から。 どうも中村俊輔選手はベンチ・スタート。  これ見てから就寝。 余裕あったら記事にします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

エスパニョールの新キャプテン、ダニエル・ハルケ選手心臓麻痺で急死のため、イタリア遠征中止 [What's new?]

何か凄いニュースが。 09/10シーズンのエスパニョールの新キャプテンになったばかりの、CBダニエル・ハルケ選手(26歳)が、遠征先のイタリアホテル心臓麻痺の為急死。

エスパニョールはすべての予定をキャンセルして、バルセロナに帰還。 エスパニョールにとって、新キャプテンに任命したばかりのチームの要のハルケ選手を失ったことは大いなる痛手。。。といまスペインスポーツ紙全紙に出ていました。

ハルケ選手は、7月にバルセロナのエル・プラット空港でエスパニョールが新ユニフォームを披露した時に中村俊輔選手の隣で、アウェーのシャンパン・カラー(麦わら色)のユニフォームを着て、いつも中央に立っていたエスパニョールの中心選手でした。

その時の映像があります。 

http://www.sport.es/default.asp?idpublicacio_PK=44&idioma=CAS&idnoticia_PK=629330&idseccio_PK=804


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

お正月に見た月・・・と少しブログUPが遅れている理由 [What's new?]

少しブログの更新が滞っているけど、正月明けからガンガン仕事。 今週は夜の11時前に会社を出ることはない。 やはりキツイよね。 家に帰ってTVの前でも、ネットの途中でも居眠り。 だから直ぐにベッドでお休み。

昨年の11月に追突されてから、肩と腰のリハビリ通院は続いている。 肩はかなりよくなったけど、腰はね。 寒くなったこともあって、いい時とすこし痛い時が交互に。 腰の場合、あまり方法がないらしくって、痛いときは痛み止めの薬。 これもまだ手放せない・・・ということで、今日は今頃なんで家にいるのかといったら、今から温泉に。 腰の治療に行ってきます。

お正月に夜空の撮影敢行したのはチラッと書いたけど、3日の日はとてもお天気で、風が強かった日。 富士山の撮影もその日に。 そして夜には風がビュウ~ビュウ~吹いていたけど、お月様綺麗だったからデジカメ撮影。 こちらはちょっとした望遠レンズ付き。 デジカメの場合本体が本当に軽いから、重たい望遠レンズをつけると前のめりに。 それを上向きに角度を保持してピント合わせるの一苦労。 風は吹く。 お月様のピントはなかなか合わない。 レンズが重くて角度キープするのかなり至難の業。 プロのカメラマンが三脚を使うのは当然。 でも持っていない。

でこの写真がその一枚。

DSC01930月2.jpg


ブログのUPが遅れています。 この土曜日まで待ってください! [What's new?]

ここしばらくノートPCの調子が悪いので、メーカーシステムサポートに連絡して、すべて出荷時と同じ状態、初期化して立ち上げ。 必要な写真などのデータをメモリーに保存したり、先週からちょっと色々時間とられています。 

ソフトを再インストールしたりしているのですが、写真の編集ソフトが以前のようにならなくて、四苦八苦。 ということで、この土曜日には落ち着いてインストールをするつもりなので、ブログの更新はその後ということで。

6月22日浦和スタジアムに日本代表の対バーレーン戦を観戦しに行くので、何とか写真の編集ソフトもどらないと、やばい。

ほかにも、6月の花と、ある日猫を4匹撮影したので、ブログで紹介することかなりあるのだけど、何せ写真が編集できず。 サイズ大きすぎ。

とりあえず、そういう事情で。


今年も胡蝶蘭が咲きました、「その極意は放っておいて!」 [What's new?]

Lalaのブログは5月の連休で調度1年になる。 昨年のゴールデンウィークは何とか、胡蝶蘭の写真をUPしようと、何日かトライ。 最初はデジカメショットをそのままUPしようとして、容量過多でなかなかうまくいかず。 それも懐かしい思い出

もともと胡蝶蘭が家に来たのは2006年4月。 それから2年目も花を咲かせてくれた。 知人の何人かは胡蝶蘭を咲かせるのが難しいから、昨年の5月LalaのUPした写真見て、少し悔しそうだった。 そう、それなのに2年目も胡蝶蘭は花を咲かせてくれました。DSC01598胡蝶蘭088UP.JPG

胡蝶蘭の鉢植えは、よく開店祝いとか、お祝い事に使われるので、昔で言えば鯛の姿焼き。 普通胡蝶蘭には、花屋さんが、胡蝶蘭を再度花を咲かせるにはというケアの方法が記されているタグをつけている。

それには、一般的には胡蝶蘭の下から第2節で切って、部屋の日がさしこむ窓際において、水遣りを適度にというもの。 Lalaも最初はそのままに最初の花が散った後に、茎をきっていたのだが、それは賢くない。 対外、新しい茎の芽が出るまでに、痺れが切れて、多分もう駄目と思ってしまうほど、時間がかかる。

あの後、今年の正月も勤務先の会社には立派な胡蝶蘭が得意先から贈られてきた。 1月も過ぎた頃に、お下げ渡し。 遠慮なく2鉢も家に引き取って、最初の花は今週に全て終わったところ。 ところが、その茎からすでに新しい茎が枝分かれ。

そう、何もしなくて、もとの茎があるほうが、新しい茎が枝分かれしてくる。 当然、枝分かれした本体の先は枯れてくる。 しかし、焦ってこの茶色く変色した茎をカットしては駄目。 ショックが強い。 完全にドライ・アウトしてしまえば、自然と折れる。

また胡蝶蘭は根元近くに大きな葉っぱが沢山出ているが、時々、全体が水分を含んでさわると“グニャ”とした感じで、きれい好きな人間にとって、これを除去したくなる。 また葉の重なりが凄いので、一部場所が不利なところの下のほうになってしまう葉は自然に枯れてくる。

この場合も処理したり、無理に引っ張ってとっては駄目。 そのままにしておくこと。 特に"グニャ"の葉っぱは、他の葉っぱや新しい茎のために、自己犠牲になって、水分を供給しようとしている。

胡蝶蘭は置き場所が定まってきたら、そのままにして、水分は下の鉢受け皿が乾いたら適当に供給ということで、気分よく、落ち着いた環境にしておくと、ご機嫌。 2年にもなるけど、栄養分もまだ追加していない。 そろそろ栄養分の補給は必要だと思うけど、ショックは避けたい。

 


新しいブログ追加しました。→「チョッコっと一口」 [What's new?]

ソネット・ブログは2月下旬に全面リニューアルした。 そして色々な機能を拡充した中に、既存のブログ以外に新しいブログを開設できるということ。 それでLalaも、試験的にもう少し短いコメントを載せるブログをUPしました。 時間があったらそちらも訪問してみてください。

本体の「Never Give Up 」と出来るだけ区別して色分けしたいと思っていますが、まあみていてください。

新しいブログ「チョッコっと一口」のURLは→http://chokkotto.blog.so-net.ne.jp

 


前の10件 | - What's new? ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。